2010年10月31日

続/週末の土田

 タイトルを週末の土田に変えたので余裕だ。
 ただ、問題はカテゴリだ。それが「土曜日の土田」のままなので、やや後ろめたい。

 稽古は一生懸命に取り組んでいる。
 それは当たり前だ。
 個人的な反省としては……どうも余裕がない。あ、演出においてだ。
 演出には「攻め」と「守り」がある。

 守りがうまく行っている時は攻めるのも楽しい。
 守りとは基本的な構造、つまり骨組み。
 それがしっかりしていると余裕が生まれる。
 すると楽しい。
 冒険的なことを試みてもうまく行く。
 それは役者にも伝わるので、無理なことを要求しても楽しんでやってくれる。

 で、守りがうまく行ってない時は余裕がない。
 なので攻めているつもりでもただの無理を強いてしまったりする。
 その余裕のなさが役者に伝わる。
 すると……うまく回転しない。

 どうも演出の私に余裕がない。
 だから……まずは私が骨組みを丈夫にする必要がある。

 反省しよう。

 更に問題が2つある。
 一つの問題は……実は今日はパンフレット用の原稿の締切りだった。
 お題が書かれた紙をずいぶんと前にいただいた。

 ……それがない。
 探しているのに見つからない。
 従って何を書いたらいいのかが分からず……。

 二つ目の問題は……昨日の分を読んでいただければ分かるが、私に凄い駄洒落を求めていることだ。
 もちろん無視すればいい。
 しかしそれは私のプライドが許さない。
 
 金替の駄洒落が「早速アップする。あっぷあっぷ……云々」という情けないものだったので、それを越えるのは難しくないはずだ。
 
 ……。
 困った。

 駄洒落?

 意外と難しい。
 というより、思いついても書く勇気が……布団がふっとんだ、みたいなことを書くのは恥ずかしいものだ。
 
 しかし何か書かなければ……。

 あ、今回の奥村君の役名は多田タダシだ。ただし正しくはと書く。

 
 あああああ……。
 今、理不尽な怒りを金替に対して抱いている。

 明日は高円寺でトークイベント。そして「きゅうりの花」のDVD 上映。
 ヨーロッパ企画の本多君がゲストで来てくれる。
 これはMONOに出てくれた時の稽古場写真。
 honnda.jpg
posted by MONO at 02:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 土曜日の土田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ずれ込んでいるぞ

水曜が木曜に。木曜が金曜に。土曜は週末だと言い出した。ま、土曜日は週末に違いないのだが。そんなことではない。私がなんとかしないといけないと思い早速金曜日に書いている。

今日はいろいろやった。

もちろん稽古もした。なんか用の撮影もしたし、稽古日程の調整もした。パンフレット用おなやみ相談の相談もした。おしゃべりもしたしふざけたりもした。なんか色々した。
さすがに忙しかった金曜日だった。

そして早速アップする。あっぷあっぷである。必要のない駄洒落にも挑戦してみた。
土曜の人はもっと凄い駄洒落を考えているに違いない。
posted by MONO at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜日の金替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休日明けの稽古前の男

いやあ…すいません、忘れてました…。すっかり金曜日の稽古前の時間になってしまったな…。まずいまずい。

えーっと、昨日は大阪で観劇したりしてバカンスを満喫してました。

しかし、バカンスはもう終わりです。

水曜日に小道具の製作を頼まれた事もあり、来週は「休日返上の男」として汚名も返上したいと思います。
posted by MONO at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 木曜日の奥村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。