2010年12月18日

土曜日中に更新したけれど……。

 MONO第38回公演『トナカイを数えたら眠れない』が終わりました。北九州、東京、大阪、名古屋。各地にお越し下さった皆様ありがとうございました!

 今日こそは正真正銘の土曜日の男、土田英生でございます。
 と、意気込んではみたものの……。

 困ったのはこの日誌だ。トナカイ日誌だ。
 本当は更新すべきかどうか迷った。
 公演期間に合わせたブログなので、本来なら終わっている。
 しかし前の金替君の文章を読むと、終わりですという感じでもない。
 私が書かずに「忘れてますよ」と奥村あたりから指摘されても悔しい。
 
 パンフレットにも書きましたが、私は今回、台本を書くのにとても苦労しました。
 書き上げるのも遅く、皆にも迷惑はかけましたが、それがそんなにひどかった訳ではありません。
 問題は「ああ、もうダメかも。今回は書けないかも」と自分で感じたことに恐怖を覚えました。

 しかし終わってみればいつもと変わらなかった気もします。

 MONOはこれからも続けるので、書けないなどと言ってられません。
 今回の恐怖があったので、再来年の新作のモチーフはすでに決めました。
 とにかく次回公演まで勉強をして、いい作品を発表出来るようにします。

 ですからこれからもよろしくお願いします。

 で、このトナカイ日誌はどうなるか……。
 それは制作が更新するであろう、次回にゆだねます。

 とにかく感謝しています。

土曜日担当/土田英生

 
posted by MONO at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 土曜日の土田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっかり

忘れてました。すいません。昨日の事を書きます。

朝、京都から新幹線で名古屋入りしたのですが、京都駅のエスカレーターで尾方くんと会い、水沼さんと同じ車両になり、名古屋駅から会場のある栄への地下鉄で奥村さんまでも合流して、期せずして四人でホール入りしました。
(中略)
本番もなかなかの盛り上がりで今回の最終公演を終える事が出来ました。
最後はDVDやパンフレットの販売コーナーにMONO五人で立ってつかの間の人気者気分を味わおうしたのですが、人気者ではないことを実感した次第です。
(中略)
そして最後の仕事、事務所の片付けも終わり間際に小道具のトランプが出てきてうち興じた結果、私は出来ない方ではないという事を再確認出来ました。
というわけで、色々な皆様ありがとうございました。今回も無事終了することが出来ました。

金曜日の金替もおしまいです。
posted by MONO at 19:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 金曜日の金替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。